私と彼と彼女との出会い。

突然ですが、みなさんは動物が好きでしょうか?

私は好きです。とても好きです。

どのくらい好きかと言えば、インスタでフォローしていたお店が「看板息子・娘がやって来た」とお知らせしているのを見つけて、たまらず三原まで遊びに行ってしまうくらいに。

 

 

そこで出会った彼・彼女、ご紹介させてください。

 

 

 

彼・彼女に会いに向かったのは、三原市本郷南にある「mihara village(ミハラビレッジ)」。

お店自体には何度か訪れたことがあるんですが、
その際お店のかたに「いつか飼いたい」とお話を聞いていたので

ついに来たのね!

と期待が高まりすぎて、福山から車で1時間ほどの距離なんてあっという間です。
お店の外観とともに、見えて来ました。オレンジ色の手作りの小屋!

車から降りると、早速可愛い鳴き声が聞こえて来ました。

 

最初に看板息子・娘と書きましたが、
インスタに載っていた正確な呼び方は

「村長さん」と「副村長さん」

です。
このインスタ主であるお店の名前が「mihara village」…“三原村”だからでしょうね!
(ちなみに、家具や雑貨を取り扱っているお店なんですが今回は紹介を割愛させていただきます)

近づくと

 

!!!!

 

いました。
第一第二村人発見です。

こちらが、村長さんと副村長さんの子ヤギたちです。
訪問時点で生後2〜3ヶ月。
生まれて間もないですが、草をモリモリ食べています。

ひたすらもぐもぐ。

もぐもぐ。

もぐもぐ。

もぐもぐ。

草がないぞー!メー!

もぐもぐ。

もぐもぐ。

可愛すぎか・・・・!!!

ずっと見てられます。


丸い葉っぱの草がお気に入りの様子。
差し出すと争奪戦です。

あまりの食欲だったので、手出したら食べられるんじゃないかと思うくらいでしたが(笑)

ドキドキしながら、ナデナデ、、、

撫でても大人しく触らせてくれました。
ヤギさんらしい硬めの毛質。良い感じです。

ご飯の草がなくなると、鳴いてスタッフさんに催促するようです。
鳴き声が高めなのが子ヤギ!って感じで可愛い。
草をたっぷり食べて大きくなったお腹もまた可愛い。

可愛い可愛い言いながら、ついつい結構な時間、居座ってしまいました。
お邪魔してすみません・・・・
でも・・・また会いに行きます・・・笑

ちなみに白色が男の子、背中が少し茶色い方が女の子です。
女の子の方が角が小さめで、喉のところに肉髯(にくぜん)があるので、そこでも見分けられますよ。

その日のベストショットはこちら。ほんと天使。

インスタで「#村長さんと副村長さん」で検索すると、日々の可愛い様子が見られますよ♬

 

【村長さんと副村長さんに出会える場所】mihara village

Follow me!