知られざる、違う方の野菜らーめん

野菜らーめんと聞いて想像するのが

麺の上に

炒めた、もやしとか、ニラとか、キャベツとか、にんじんとか、コーンなんかをのせている

 

 

そう、こんなスタイル。

 

程よいシャキシャキ食感と野菜の甘みを感じながら

「野菜だけなのに、意外とお腹いっぱいになるなー」

とか

「ラーメン食べたけど、ほとんど野菜だしダイエット食だね★」(※あくまで個人の感想です。)

なんて言いながら食べる一杯のはずだった。

 

しかし、どうだろう。

ちょっと変わった野菜らーめんが食べたいというリクエストに答えてもらい

向かった先にあった、この一品は。

 

トマト、ブロッコリーがチーズとともに麺を隠し

ラーメン丼の横には、ライスボール。

奥には、辛そうなソース。

ダイエット食ではないことは一目瞭然、お腹いっぱいになることも見ただけで確信できそう。

しかし、

初めて見るが、この組み合わせは食べる前にして鉄板。

美味しいだろうということも想像できますよね。

パスタ的な感覚のラーメン。

トマトでかいし

リコピンいっぱいだから、ダイエットにいいかも★(※個人の感想です。)

ブロッコリーもでかい!

 

麺とチーズがよく絡み、野菜の美味しさそのままに

トロみとともに、スルスルと最後まで食べきってしまいました。

 

そこで登場するのが、ライスボールトドメにリゾットまでいただけるという

 

ひとつで二度美味しい、一杯でした!

スタンダードな野菜ラーメンから、変わり種まで「野菜」を楽しませてくれる

ラーメン屋とはなかなかやるな。

覚えておこう、らーめん三十二…

(匁)なんて読むん!

 

読み方は、三十二匁(さんじゅうにもんめ)です。

 

Follow me!